9月1日、広島のがんチーム医療従事者マツダスタジアムでパフォーマンス

投稿日時 2016-09-06 | カテゴリ: 活動報告

 9月1日、歓声に沸くスタジアムで、「ひろしまのがん医療に頑張っています!」と医師、看護師、薬剤師、放射線技師、リハビリ担当者など、多彩な職種の医療専門家たちが、パフォーマンスを行い、10月の乳がん月間に行う「ひろしま乳がんアカデミア」についてもお報せすることができました。
 その数108名(広島大学病院、県立広島病院、広島記念病院、広島市民病院、本永病院)と子ども数名が元気にCCダンスを踊りました。
 カープピンクリボンバッジプロジェクトでは、この日野球観戦に来られたお客様10名に、抽選でバッジコレクターセット(6ケ入り)をプレゼントし、また、パフォーマンスの事前準備や、後方でのお手伝などでスムーズな運営をサポートしました。
 広島東洋カープ様のご理解とご支援に感謝します。


カープ公式サイトで紹介していただきましたのでこちらもごらんください。






カープピンクリボンバッジプロジェクトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.carpprb.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.carpprb.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=14